naturalroomの日々🌼

ナチュラルルームのブログ

ウィンターグリーン(冬緑樹)

ウィンターグリーンのアロマオイル

国内のメーカーでも取り扱っているところは少なく、海外から取り寄せたものです。
(正確に言うと、メーカー本社から知人に取り寄せてもらいました😁)

f:id:naturalroom1015:20170828143544j:plain

こちらはアロマトリートメント(レインドロップ)で使用します。
ウィンターグリーンと言う名前で何となく想像できるかと思いますが、スーッ🍃とした香りがします。
神経痛、筋肉痛、消毒、抗リウマチ、体を温める、リフレッシュ、憂うつ、落ち込みなどが気になる時に使うと良いみたいです。
(※個人差もありますし薬ではないので、あくまでも参考程度に…🌱)

参考文献を読んでみると、インディアンは肺活量を高めるためにウィンターグリーンの葉を噛んでいたり、開拓時代には虫歯防止に子どもに噛ませていたそうで、現在はガムによく使われているそうです。

稀少なウィンターグリーンが手元に届いた喜びはあっという間に消え、
【インディアンは何故、肺活量を増やす必要があったのか…?】
と、気になって仕方がありません。

私は成人病検診で肺活量が少なく、平均の半分以下でした。
何度測っても平均には程遠く、しまいには両耳&両鼻の穴を手で塞ぎ、看護師さんが検査用の筒を持って測ると言う、前代未聞の体勢で計測💦
結果、平均には届きませんでしたが自己ベストが出ました\(^-^)/

なので、肺活量には敏感なのです😊

≪インディアンと肺活量🔯≫
不思議だな~

インディアンはさておき、是非、アロマトリートメントで癒されてください。
ちなみに、ウィンターグリーンは10書類使用するうちの7番目に使用します。

お待ちしていま~す🌼


naturalroom(ナチュラルルーム)のホームページ - naturalroom~癒しの空間~

広告を非表示にする